会社概要(COMPANY)

沿革

1955年 6月 静岡県富士市において三陽紙器株式会社として創業(資本金50万円)
牛乳栓の製造販売を開始
1969年 11月 九州三陽株式会社(現 熊本工場)を設立
1983年 6月 伸縮ストローの製造販売を開始
1995年 6月 三陽紙器株式会社を三陽パックス株式会社に社名変更
2001年 5月 米国ソロカップカンパニーの傘下に入る
2002年 11月 九州三陽株式会社を吸収合併
2003年 6月 三陽パックス株式会社を株式会社ソロカップジャパンに社名変更
2007年 11月 投資ファンドのフェニックス・キャピタル(株)の傘下に入る
日本ストロー株式会社に社名変更
2010年 3月 PLA(ポリ乳酸)伸縮ストローの製造販売を開始
2010年 7月 シングルストローの製造販売を開始
2014年 2月 三井松島産業株式会社(現 三井松島ホールディングス株式会社)の傘下に入る
2016年 12月 バイオストローの製造販売を開始
2017年 5月 紙カップの輸入・国内流通の過程についてFSC認証取得
2019年 10月 海洋生分解ストローの製造を開始
2019年 12月 紙ストローの製造販売を開始
2021年 9月 熊本工場においてFSSC22000認証取得(予定)